2016年6月
校長室からメッセージ


2016年度 学院聖句
 「愛は、すべてを完成させるきずなです」
         (コロサイの信徒への手紙 3章14節) 
2016年度教育目標
 「神を信頼し、最善の自己に忠実な子ども」

 6月の聖句「あなたがたの上に聖霊が降ると、あなたがたは力を受ける。」          (使徒言行録1章8節)

 母の日礼拝・参観日には、多くの保護者の方々にお集まりいただき感謝申し上げます。また、5月14日(土)には父親の会のお父様方が、自然教室を綺麗に掃除してきてくださいました。ありがとうございました。また、上学年個人面談が終了いたしました。ご協力に感謝いたします。下学年個人面談週間は、30日(月)からです。これからもご心配なことや相談したいことなどがありましたら、ご遠慮なく担任へお申し込みください。
 30日(月)からは上学年自然教室が行われます。ハイキングへ出かけたり、二日目には飯ごう炊さんなどのプログラムを予定しています。御殿場での楽しい思い出をたくさん作って帰ってきてもらいたいと思います。下学年自然教室は7月ですので、楽しみに待っていてください。
 6月2日には横浜大空襲を覚えて、元校医(歯科)の赤星ミチ子先生をお招きし、貴重なお話を伺います。平和な世界をつくることを児童一人ひとりが考える時を持ちます。お家でも平和について話し合っていただければと思います。

 児童は学校生活の中で祈りを大切にしています。朝の祈り、食前の祈り、お帰りの祈り等を、自分の言葉で神様に感謝をささげ、また自分の気持ちを打ち明け、心からの願いを祈ります。ご家庭でも「お祈りしたい」と申し出た場合には、どうぞ、ご一緒にお祈りください。1年生はイエス様が教えてくださった「主の祈り」を覚えました。